善玉コレステロール増やすにはタバコは厳禁!禁断症状に打ち勝つ方法

HDLコレステロール増やすにはやっぱり禁煙がおすすめ

タバコで動脈硬化に!?

タバコを吸うことで脂質異常症を引き起こしやすくなります。その結果、動脈硬化になることも充分に考えられるのです。
原因として考えられるのはタバコのニコチンと一酸化炭素です。ニコチンは肝臓で中性脂肪が合成されるのを促し、LDL(悪玉)コレステロールを増やしたりHDL(善玉)コレステロールを減らす作用があります。
そして血液を固まりやすくするホルモンの分泌が促されるので、血栓や高血圧を招きやすくなります。
一酸化炭素は身体の中で活性酸素を増やします。それが原因でLDL(悪玉)コレステロールが酸化されやすくなり、動脈硬化を招きやすくなります。また、一酸化炭素は血液中のヘモグロビンと結びつき、酸素を運ぶ妨げもするのです。

 

禁煙をしましょう!

健康のことを考えると禁煙した方がいいのです。特に脂質異常症が疑われる人は一刻も早く禁煙を成功させたいですよね。それではうまく禁煙する方法を見ていきましょう。

 

喫煙と結びつきやすい行動を避ける

まずは食べ過ぎや脂っこい食べ物を避けましょう。宴会も積極的に参加するのは控えることをオススメします。食後はすぐに食卓を離れる、コーヒーやお酒を控えるといったことも大切ですね。
他にも、吸いたくなる喫茶店やパチンコは行かないようにしたり、タバコが吸えないような映画館などを利用するのも手です。
また、禁煙すると決めたらタバコやライター、灰皿などを早々に処分しましょう。

 

禁断症状に打ち勝つ8つのポイント

  1. 口寂しいときは歯を磨く・ガムを噛む・水やお茶を飲む!
  2. 集中力が低下したら深呼吸をして気持ちを落ち着かせる!
  3. 眠気やだるさを感じたら短時間(15分から20分程度)の昼寝をする・身体を動かす!
  4. 頭痛やめまいがしたら水分を摂って横になる!
  5. 咳やタンが増えたらうがいをする・水分補給やノンシュガーののど飴を舐める!
  6. 便秘になったら食物繊維が多く含まれた食べ物を食べる・軽い運動をする!
  7. 食欲が増したらこんにゃくなどの低下カロリー食材を食べる!
  8. 喪失感や虚無感が出たら禁煙外来に相談する・ネットの支援サイトに参加する!

 

禁煙のメリットを考える

禁煙をすると健康面や金銭面、家族への影響でメリットがたくさんあります。
健康面のメリットは、例えば食べ物を美味しく感じるようになる、肩こりがなくなる、目覚めが爽やかになる、声が出やすくなる、肌の調子が良くなるなどが挙げられます。

 

金銭面では、例えば1日1箱吸う人が禁煙すると1年で約15万円の節約になります。5年にすると78万、10年で204万円になります。おかげで家族旅行が出来た、車を買い替えられたという人もいます。

 

家族の影響としては、受動喫煙によって肺がんや脳卒中、喘息や早産のリスクなどが高まってしまいます。禁煙することで喫煙者だけでなく家族の健康にもメリットがあるのです。

善玉コレステロールを増やしたい人に人気のサプリメント

善玉コレステロールを増やしたい人必見!サプリランキング!口コミ・効果